英語表記上の基本的な誤り

1. 単語と数字

数字もひとつの単語として扱います。そのためにも、数字の前後には語間(四分)が必要です。

× 誤○ 正
Number3Number 3
Best10Best 10

2. 数字を結ぶ線

数字を結ぶには、半角ダッシュを用います。ハイフンや全角ダッシュは使わない。

× 誤○ 正
123-456-7890123 – 456 – 7890
1988-2008 / 1988—20081988 – 2008

3. 時刻の午前と午後

  • 午前(a.m.)と午後(p.m.)は、数字の後に置き、それぞれ小文字でピリオドを打ちます。
  • 「から、まで」と表すには、英文では「—」(全角ダッシュ)を用います。
  • a.m. または p.m. と数字の間には、レター・スペース(四分)が必要です。
× 誤○ 正
AM9〜PM59 a.m. — 5 p.m.
AM9:30〜PM5:309:30 a.m. — 5:30 p.m.

4. 紀元前と紀元後の表記

  • 紀元前は数字の後、紀元後は数字の前に置き、それぞれスモール・キャップでピリオドを打ちます。
  • 最近では、省略記号にピリオドを省略する場合もあります。【例】AD, BC
  • 数字と省略記号も単語扱いして、前後には語間(四分)が必要です。
× 誤○ 正
From BC 55 to AD 1066

5. 所有格のアポストロフィ(apostrophe)

  • ローマン体(セリフ体)のアポストロフィは正確に。
  • 最近では、省略記号にピリオドを省略する場合もあります。【例】AD, BC
  • アポストロフィの後の語間はベタにします。( shift + alt + [ → ’ )
× 誤○ 正
Typographer’s contributionTypographer’s contribution

6. 男女の敬称(ミスターとミセス)

省略記号であり、ピリオドを打つので、その後はレター・スペース(四分)が必要となります。

× 誤○ 正
Mrs.EavesMrs. Eaves
Mr.WatanabeMr. Watanabe